年始に考える私の欲しいもの2022

年始に考える私の欲しいもの2022

この記事はPRを含みます

年の始めに「今年は何を買おうかな」なんて考えながらお餅にかぶりつく。これほど幸せなことは無いんじゃないだろうか。

あれも欲しい、これも欲しい、もっと欲しい、もっともっと欲しい。

そういう夢を見つつ、「まあ欲しいものと、買えるものはまったく違うよな」と現実に戻ったりなんかして。

そんな平和な年始めを今年最初の記事としたいと思います。

ここでは2022年に私が欲しいものについて紹介しています。

スポンサーリンク

2022年の欲しいもの

欲しいものを上げていったら、枝葉がついて増えていきました。

MacBookPro

現在所有のMacBookProは2015年モデル。M1チップという進化を遂げた新たなMacBookProにそろそろ買い替えても良い頃なのではないだろうか。

Pixel7 or Pixel6a

Pixel6から新たなチップを搭載し、大きな進化を遂げているPixelシリーズ。

昨年は5aを購入して6は購入を見送ったので、今年こそ最新機種Pixel7が欲しいところ。スペック次第でPixel6aでも我慢する。

iPhone14

スマホはAndroid派ですが、それでも一度は持ってみたいのがiPhone。

Pixel6の進化に対抗するために次のiPhone14は面白い機能が追加されてるんじゃないかなという期待もあります。まあでも13でもいいかも。

楽天モバイル回線を余分に持ってからというものの、スマホは2台持っていいという間違った感覚が定着してしまいました。

iPad Pro

2,3年前に購入したiPad Proは親にあげてしまったので、そろそろまた欲しくなってきました。

M1チップ搭載というのに惹かれます。

FUJI FILM X-pro3 or X-T5

ことしはたくさん写真を撮りたいということもあり、新しいカメラも欲しいな。

X-pro3も気になるし、X-T5が発売されるならそっちも気になる。お気に入りの1台になるようなカメラが欲しいです。

その前にもっとうまく写真が撮れるようになりたいですね。

XF90mmF2 R LM WR or XF56mmF1.2 R

16mmと35mmしか持っていないので、もう少し望遠側のレンズが欲しい。

もしくはタムロンの18mm-300mmのズームレンズレもいい。

富士フイルムの単焦点望遠レンズ
¥134,640 (2024/06/05 08:36時点 | Amazon調べ)
富士フイルムの単焦点中望遠レンズ
¥51,980 (2024/06/05 08:36時点 | Amazon調べ)

三脚

これといって目をつけてる商品はないけれど、1台くらいは三脚を持っておきたい。

いま持っているのはマンフロットのミニ三脚だけなので。

軽くてコンパクトな三脚
¥59,800 (2024/06/05 08:36時点 | Amazon調べ)

すべて買うと…

分かっています。

欲しいものと、買えるものは違うということは。

実際、上で紹介している今年欲しいものをすべて買うと、およそ100万円近くかかってしまいます。

私の経済力ではそれは無理。どうあがいても無理なんです。

それにしても、並べてみると分かるのがミーハーだってこと。みんなが欲しい物を私も欲しい。別になくても良さそうだけど人気の商品だから欲しい。そういうのが透けて見えてきそう。

でも、この中で今年はいくつ買えるのか。どれだけ充実した一年になるのか。それは楽しみかもしれない。