革製ネックストラップmi81 Simplicity neck strap 1.5はシンプルだから最高

革製ネックストラップmi81 Simplicity neck strap 1.5はシンプルだから最高

2021-09-23

この記事はPRを含みます

カメラを買うと沼にはまるとは聞いていましたが、まさかカメラストラップにすら沼があるとは気づきませんでした。

見た目や使い勝手、カメラとの組み合わせなど、カメラストラップを選ぶポイントはいくつもあり、TPOに応じて必要となるものは変わってしまいます。

ひとつあればそれで満足とはなかなかいかないものですね。

そして沼にはまりつつある私が購入したストラップがmi81 Simplicity neck strap 1.5。お気に入りのカメラ「X100V」用に購入したネックストラップです。

ここではシンプルなデザインの革製ネックストラップ「 mi81 Simplicity neck strap 1.5 」の紹介です。

スポンサーリンク

mi81 Simplicity neck strap 1.5について

mi81 Simplicity neck strapの箱
こんな箱に入ってます。
ブランドmi81
サイズW105×H1.5×D0.5cm
材質牛皮
カラーブラック、レッドブラック、ブラウン、ライト ブラウン
mi81 Simplicity neck strap 1.5 の概要

mi81は台湾のメーカーです。

日本ではAmazonや楽天市場などで購入することができます。

丸リングタイプで、材質は牛皮、職人のハンドメイドで作られたシンプルデザインのカメラストラップです。

長さはそこまで長くないので基本的には首掛け。小柄な方であればたすき掛けも可能です。身長180cmの私がたすき掛けで使うと、Tシャツ1枚程度の薄着であれば撮れますが、冬場のコートなど厚着になると難しいです。

幅は細いので、フルサイズ機など重いカメラに使うと肩や首に負担がかかるかもしれません。どちらかと言えばコンデジなど軽めのカメラに向いています

カラーは4色あり、好みのものから選べます。

本革製のカメラネックストラップ
¥4,630 (2024/06/07 07:48時点 | Amazon調べ)
mi81 Simplicity neck strap本体
丸リングタイプのシンプルな革製ネックストラップ。

どんなカメラに合うか

上でも紹介したとおり、ストラップの幅は1.5cmと細めです。

そのため、重いカメラだとストラップが首に食い込んでしまいます。(※重いカメラを使うなら幅広のストラップのほうがオススメ)

このストラップに合うカメラはコンデジなど軽めのカメラです。

例えば次のような機種にオススメ。

  • RICOH GRシリーズ
  • SONY RXシリーズ
  • FUJIFILM X100シリーズ

あまりに小さいカメラだと、このネックストラップよりもリストストラップの方がいいかもしれません。

X100Vとのバランスがいい

私はmi81 Simplicity neck strap 1.5をFUJIFILMのX100Vにつけて使っています。

X100Vはコンパクトな機種で、なおかつみんなに見てもらいたいくらいにカッコいい外観。そしてそのX100Vを引き立てるようなこのストラップ。お気に入りです。

購入したカラーがレッドブラック。赤がいいアクセントではありますが、実際は他の色が売り切れでしょうがなく選びました。

シンプルデザインのストラップなので、2色よりもブラックやブラウンなど1色のが良かったかなぁと今更ながら感じてます。

X100Vにネックストラップ
カメラとストラップのサイズバランスがいい。
X100Vにネックストラップ
丸リングタイプです。取り外しはしづらい。
X100Vとネックストラップ
カラーはレッドブラック。X100Vにはシンプルなカラーが良かったかも。

気に入っているところ

mi81 Simplicity neck strap 1.5の気に入っているところは次の3つ

  • 見た目がシンプルでカッコいい
  • 濡れても気にならない
  • 頑丈で1年使ってもきれい

デザインのシンプルなカッコよさはこのストラップを購入するキッカケになったポイント。自分の好みに合ったストラップです。

そして革製なので多少濡れたところで拭き取れば問題なし。雨に濡れても、夏場に汗をかいてもそこまで気になりません

1年以上使用していますが、革がボロボロになったりということもなく、まだまだきれいに使えそうです。

散歩のお供としてカメラを首から下げていても、ストラップが食い込むことなく疲れるようなことがないのもいいところ。(これは使うカメラにもよりますが…)

使っていて気になったこと

mi81 Simplicity neck strap 1.5を使っていて気になるところは次の2つ。

  • 長さ調整できない
  • 保管方法

このストラップは長さ調整ができません。105cm固定です。

なので、この長さが合うかどうかが大きなポイント。気になる場合は購入する前にナイロン紐などで長さの確認をしておくのがオススメ。

首にかけたときにカメラがどこにあるのがしっくりくるのか。ストレスを感じない場所にピタッとくるかはけっこう大切です。

また、革製ストラップなのでそれなりの硬さがあります。なので、カバンに入れるときや家で保管するとき、このストラップが少し邪魔だったりします。かさばるというか場所をとるというか。

簡単に取り外しができないので、カメラにぐるぐる巻きつけてカバンに入れたり、家ではフックに掛けて置いたり。

シンプルなネックストラップが欲しいなら

これといった特徴もないシンプルなネックストラップです。

デザインや、長さ105cmというサイズ感がいいなと思える、重くないカメラを使っているというのであれば選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょう。

私は1年以上使っていますが、この見た目とサイズ感が気に入ってます。買ってよかった。

特にX100Vとのバランスがいいのが高得点。今後もこれを首にかけてお散歩しようと思います。

本革製のカメラネックストラップ
¥4,630 (2024/06/07 07:48時点 | Amazon調べ)